Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

マガジン

  • Parole編集部ノート

    ラボラトリオの最新情報はこちら

  • やそマガジン

    やそとは八十。すなわち“すべて”の意。ラボラトリオ研究員たちの本音がここに。

  • 「はふりこと」まとめ

    リアルタイム配信システム「はふりこと」より、ツイートをまとめた記事となりますPaloreにおきましても「はふりこと」と連動し、展開をしてまいります こちらは時系列に過去より並びますので、Twitterとは違った見え方でご覧いただけます過去・現在・未来を自在に使うということにおいてこちらのまとめ記事をご活用ください

  • 構文ファブリカ

    構文の説明やラーニングも入れていきます

  • 今日のことば

    私たちのグループでは、日々の朝拝の後に、その時に最も重要と思われる情報をグループ長から共有しております。 スタッフ一人ひとりの心のあり方から社会情勢にいたるまで、多岐にわたるテーマの中から、本誌をお読みくださっている皆さまにもご活用いただける内容を厳選してお届けいたします。

ウィジェット

記事一覧

[濃縮100文字] ふむ?なんじゃ?プログラミングとは。 vol.01

執筆:ラボラトリオ研究員  村上 卓 タイトル変わったか?? と気づかれた、そこのあなた! 素晴らしい。ご愛読ありがとうございます。笑 順調に「ねなプ vol.02」に行…

Parole
2年前

おれは剣術を使えねぇんだコノヤロー!!! と言える生き様と公

執筆:ラボラトリオ研究員  久善 今回は、漫画「ONE PIECE」に出てくるセリフをご紹介します。 ルフィ 「おれは剣術を使えねェんだコノヤロー !!!      航海術も…

Parole
2年前

エレヴァンの平和の祈り

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺 エレヴァンはアルメニア共和国の首都であり、四季のある豊かな地域である。 天高くそびえるアララト山は、日本の富士山に似ている。…

Parole
2年前

幾層にも織りなす日本語

執筆:ラボラトリオ研究員 宮西 日本語とは面白いもので、知れば知るほど発見があり、面白味が増します。 例えば、仮名文字を一回ずつ使った誦文(ずもん)。 ・いろは…

Parole
2年前

G装置開発記 その1

執筆:ラボラトリオ研究員 I 2020年、新年が明け、 仕事が始まり、すぐの1月7日。 ミーティングの場は静かな熱気に包まれていた。 開発コード「G装置」の心臓部ともいえ…

Parole
2年前

ふとまにの里と国体

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺 ふとまにの里と命名された里山は、山梨県甲府市の街中(まちなか)にある。 畑、水田、ぶどう棚、三日月型の池がある。 里全体を東西…

Parole
2年前
[濃縮100文字] ふむ?なんじゃ?プログラミングとは。 vol.01

[濃縮100文字] ふむ?なんじゃ?プログラミングとは。 vol.01

執筆:ラボラトリオ研究員  村上 卓

タイトル変わったか??
と気づかれた、そこのあなた!

素晴らしい。ご愛読ありがとうございます。笑
順調に「ねなプ vol.02」に行くかと思いきや、
まさかの「ふなプ vol.01」の登場!!笑笑

では、「ふなプ」の対象とする人物像は?

するどいあなたは、もうお気づきですね。
今回は、ちょっと気難しそうなおじじ様。笑

初めにお伝えしておきますと、

もっとみる
おれは剣術を使えねぇんだコノヤロー!!!
と言える生き様と公

おれは剣術を使えねぇんだコノヤロー!!! と言える生き様と公

執筆:ラボラトリオ研究員  久善

今回は、漫画「ONE PIECE」に出てくるセリフをご紹介します。

ルフィ 「おれは剣術を使えねェんだコノヤロー !!!
     航海術も持ってねェし!!!
     料理もつくれねェし‼
     ウソもつけねェ‼

     おれは助けてもらわねェと
     生きていけねェ自信がある!!!」

アーロン「シャハハハハハ・・・
     てめェのフガイな

もっとみる
エレヴァンの平和の祈り

エレヴァンの平和の祈り

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺

エレヴァンはアルメニア共和国の首都であり、四季のある豊かな地域である。

天高くそびえるアララト山は、日本の富士山に似ている。ぶどうの産地でもあり、『甲州』品種を遥か遠くの日本、甲斐の国にもたらした。
エレヴァンの日の光あふれる美しい地は、山梨県の甲府盆地と響き合うものがある。

2017年、71人がこのエレヴァンの地に集い、Haiku:俳句を詠んだ。その歌

もっとみる
幾層にも織りなす日本語

幾層にも織りなす日本語

執筆:ラボラトリオ研究員 宮西

日本語とは面白いもので、知れば知るほど発見があり、面白味が増します。

例えば、仮名文字を一回ずつ使った誦文(ずもん)。

・いろは歌
色は匂へど 散りぬるを
我が世誰ぞ 常ならむ
有為の奥山 今日越えて
浅き夢見じ 酔ひもせず

・鳥啼歌(とりなく)歌
鳥啼く声す 夢覚ませ
見よ明け渡る 東(ひんかし)を
空色栄えて 沖つ辺に
帆舟群れゐぬ 靄の中

(その他「

もっとみる
G装置開発記 その1

G装置開発記 その1

執筆:ラボラトリオ研究員 I

2020年、新年が明け、
仕事が始まり、すぐの1月7日。
ミーティングの場は静かな熱気に包まれていた。
開発コード「G装置」の心臓部ともいえる、
基礎設計が決まったのだ。

「銀河革命が起こっちゃったか」
と、七沢先生がおっしゃった。
まさにいま、この場に、革命が起きたのだ。
それは「はい、どうぞ」と、バーンと発表されたようなものではなく、
淡々と、自然の流れが導い

もっとみる
ふとまにの里と国体

ふとまにの里と国体

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺

ふとまにの里と命名された里山は、山梨県甲府市の街中(まちなか)にある。

畑、水田、ぶどう棚、三日月型の池がある。
里全体を東西に貫く小川があり、目高や鮒が泳いでいる。
小高い丘には若い木々が風にゆられている。

昔話にでてくるような藁葺き屋根の東屋があり、その脇には椎茸の榾木が井桁に組まれている。
池にはまこもが生い繁り、夜になると田螺が角を出しながら水底

もっとみる