Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

ロゴストロン信号 (その2)

執筆:ラボラトリオ研究員 鴨 奢摩他(かものしゃまた) ロゴストロンという装置自体は無線通信機器ではないので、意図的に電磁波を発信する機能はありません。 しかし…

飽きるまで

執筆:ラボラトリオ研究員 猪早 圭 ただいま情の階層を ペロリと 味わっているところであります ・・・・・・・・・・ 【猪早 圭(いのはや けい) プロフィール】 高…

この宇宙はプラズマでできている vol.021

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 3.12.「質量数8」の壁を乗り越えると天体(星・銀河)創造の宇宙が始まる 「宇宙の晴れ上がり」直後は、宇宙は水素やヘリウムなど…

文学理論「フォルマリズム」と短詩型文学

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺 君は日々、熱心に勉強し、「確かな」審美眼を養っている。しかし、人をみて、句をみていない。偉大なる紀貫之や正岡子規が詠む詩歌で…

キラ✨メンタルDNA 〜なぜ、DNAは設計図と呼ばれるのか〜

執筆:ラボラトリオ研究員 きむら真 前回の記事では、DNAについて知るメリットと、人生の大局の源として大きなパワーにつながることについて触れました。 今回は、DNAの…

花見に檸檬

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶 その花見は、奇妙な持ち物が指定されていた。 檸檬。 直感的に唐揚げが用意されていると思う者は、まず肥満に気を付けねばならない…