Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

脱マトリックス!理論と実践2020 (vol.9):人は遺伝子に支配されない

執筆:いち あまね この時代の人類の進化の方向性として、はっきりとこの世界の仕組みを理解した上で、マトリックス空間を抜け出し、自分を超え、人間を超え、無限の可能…

リアルタイム情報配信システム「はふりこと」が8月6日より開始します

こんばんは。 Parole編集部です。 7月末に発表させていただきました リアルタイム情報配信システム 「はふりこと」の開始についてですが 8月6日木曜日、午後頃に開始させ…

21世紀のコミュニケーションツール。 意識進化を加速させる、高速学習システムとしての言霊言語の可能性。その1

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 言霊学は科学である。 言霊学が創る人類の未来。 「言霊学」とは日本語の各音がもつ潜在的意味や、日本語と日本人の精神性・霊性との…

意識と無意識の際(はざま)には、何があるのだろうか【後編】

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 言霊学における五十音図の構造は、 知識の模式化技術の統合化を可能にする。  明治時代以降に日本語のローマ字表記が始まったことが…

脱マトリックス!理論と実践2020 (vol.8):神はバチを当てない

執筆:いち あまね この時代の人類の進化の方向性として、はっきりとこの世界の仕組みを理解した上で、マトリックス空間を抜け出し、自分を超え、人間を超え、無限の可能…

日本の農業に未来はあるか ─ 種子が危ない? Vol.4

九州地方豪雨災害の復旧・復興、新型コロナウイルスの収束を祈念しつつ、今回もインタビューをスタートしたいと思います。 前回は「種子法廃止」問題および「種苗法改正」…

200