Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

Parole

ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

マガジン

  • Parole編集部ノート

    ラボラトリオの最新情報はこちら

  • やそマガジン

    やそとは八十。すなわち“すべて”の意。ラボラトリオ研究員たちの本音がここに。

  • 「はふりこと」まとめ

    リアルタイム配信システム「はふりこと」より、ツイートをまとめた記事となりますPaloreにおきましても「はふりこと」と連動し、展開をしてまいります こちらは時系列に過去より並びますので、Twitterとは違った見え方でご覧いただけます過去・現在・未来を自在に使うということにおいてこちらのまとめ記事をご活用ください

  • 構文ファブリカ

    構文の説明やラーニングも入れていきます

  • 今日のことば

    私たちのグループでは、日々の朝拝の後に、その時に最も重要と思われる情報をグループ長から共有しております。 スタッフ一人ひとりの心のあり方から社会情勢にいたるまで、多岐にわたるテーマの中から、本誌をお読みくださっている皆さまにもご活用いただける内容を厳選してお届けいたします。

ウィジェット

記事一覧

【まとめ】2022年1月24日〜1月29日のはふりこと

はふりめく 110話より 2017年5月1日 大祓の中で『大船の舳艫(ともべ)の綱を解放ち 大海原へ押放つ如く』とあるように、大海原に出ていくという場面になっています (祝…

Parole
10か月前

【まとめ】2022年1月17日〜1月22日のはふりこと

はふりめく 105話より 2017年4月24日 白川の修行というものは全ての修行が終わった後にする修行と言われてきました 我々は、悟りということについて向かい合わなければい…

Parole
10か月前

【まとめ】2022年1月10日〜1月15日のはふりこと

はふりめく 100話より 2017年4月18日 意識には動物意識もあれば、人間意識もあって、神意識というものになっていくわけです。そういう階層知で、意識の拡がり、進化を行う…

Parole
10か月前

【まとめ】2022年1月3日〜1月8日のはふりこと

はふりめく 94話より 2017年4月10日 天皇陛下は四六時中、神にならないといけないけれども、我々は、四六時中、神にならなくていい、ということを高濱先生はよく言われまし…

Parole
10か月前

【まとめ】2021年12月27日〜2022年1月1日のはふりこと

はふりめく 88話より 2017年3月29日 最高の心というものは、仏教で言うと慈悲の心、宗教的に言うと神愛の心 宇宙の大原則として愛が拡がっていく。広がっていくということ…

Parole
11か月前
【まとめ】2022年1月24日〜1月29日のはふりこと

【まとめ】2022年1月24日〜1月29日のはふりこと

はふりめく 110話より 2017年5月1日
大祓の中で『大船の舳艫(ともべ)の綱を解放ち 大海原へ押放つ如く』とあるように、大海原に出ていくという場面になっています

(祝殿には)剣、鏡、玉という三種の神器が置いてあるわけですが、そういう器の教えのところが神の造化の船出なのです

白川学館は、この三種の神器の意味と使用法の研究所ということになっています

この四種の祓いの中に、三種の神器の精神が

もっとみる
【まとめ】2022年1月17日〜1月22日のはふりこと

【まとめ】2022年1月17日〜1月22日のはふりこと

はふりめく 105話より 2017年4月24日
白川の修行というものは全ての修行が終わった後にする修行と言われてきました

我々は、悟りということについて向かい合わなければいけないといいますか、今まさにお祓いをあげている中で、当然、悟りというものが入っているわけです

最初の悟りということを考えると、それは自分自身が地球と一体となるということです。それを我々は、五行の悟りと言っています。言葉はどち

もっとみる
【まとめ】2022年1月10日〜1月15日のはふりこと

【まとめ】2022年1月10日〜1月15日のはふりこと

はふりめく 100話より 2017年4月18日
意識には動物意識もあれば、人間意識もあって、神意識というものになっていくわけです。そういう階層知で、意識の拡がり、進化を行うことをやっているわけです

日本文明のネットワーキングの発信を、これからやっていかないといけません

白川、言霊、鎮魂も綺麗に整理して、エッセンスを全て知らせるということを中心にしてやっているわけです

はふりめく 101話より

もっとみる
【まとめ】2022年1月3日〜1月8日のはふりこと

【まとめ】2022年1月3日〜1月8日のはふりこと

はふりめく 94話より 2017年4月10日
天皇陛下は四六時中、神にならないといけないけれども、我々は、四六時中、神にならなくていい、ということを高濱先生はよく言われました

一日の中で、我々は、お祓いをして神を迎えるということと、実生活を同時にやっていかなければいけないというところがあります

どんな仕事でも、いつでもどこでも、その場に入って自在に活動できるようになることです。そのような方法を

もっとみる
【まとめ】2021年12月27日〜2022年1月1日のはふりこと

【まとめ】2021年12月27日〜2022年1月1日のはふりこと

はふりめく 88話より 2017年3月29日
最高の心というものは、仏教で言うと慈悲の心、宗教的に言うと神愛の心

宇宙の大原則として愛が拡がっていく。広がっていくということは創造ということです

祓いと愛が広がるという意味と、循環してくるという両方が結合して宇宙ということになるのです

はふりめく 89話より 2017年3月30日
我々は、神話知を現代に活かすということをやっています

お祓いで

もっとみる