幻想起源録

30

【未来小説】 自動運転の罠 (後編)

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶  事故を起こしましてからは、忸怩たる思いで機械に運転…

【未来小説】 自動運転の罠 (前編)

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶  国土交通省のデータによりますと、昨年の自動運転率は…

銀河砂漠の国  Episode 6

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶 「どこだ!?」  きょろきょろと見回した上空にアクア…

銀河砂漠の国  Episode 4

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶  時刻が翌朝になっても夜は明けなかった。アンナ・マリ…

銀河砂漠の国  Episode 3

執筆:ラボラトリオ研究員 畑野 慶  翌日、未明のうちから王宮の外に長蛇の列が出来た。ジュ…

銀河砂漠の国  Episode 2

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶  あの女神に扮した演者は見つからなかった。共犯者だと…

銀河砂漠の国  Episode 1

執筆:ラボラトリオ研究員 畑野 慶  世界はとうの昔に干乾びた。湯水のように使うは文字通り…

傘を持った日

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶 春に折り畳み傘とは、実に女々しい発想である。リスク管…

昼の団子

執筆:ラボラトリオ研究員    畑野 慶 春の和菓子といえば、三色団子である。串に刺さった…

花見に檸檬

執筆:ラボラトリオ研究員  畑野 慶 その花見は、奇妙な持ち物が指定されていた。 檸檬。 …