マガジンのカバー画像

よみやま話

138
科学の言葉で紐解く、言霊量子論
運営しているクリエイター

#宇宙創生

この宇宙はプラズマでできている vol.024

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 4.プラズマ宇宙創造の時代私たちの銀河系がいつ頃できた…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.023

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 宇宙開闢から137億年経過した今日まで、宇宙ではいったい…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.022

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 3.13.宇宙には、約2兆個の銀河が存在する 3.14.その2兆…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.020

執筆:ラボラトリオ研究員  杉山 彰 3.11.父母音、子音、親音のそれぞれは、原子構造の名称…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.019

執筆:ラボラトリオ研究員  杉山 彰 3.10.「ヘリウム4」と「質量数8の壁」の事象と類比す…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.017

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 3.7.原子が登場して、宇宙が晴れ上がった 前回までが、…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.014

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 2.6.「・・・プラズマ状態・・・」以降の宇宙の様子 「17種類の素粒子は質量ゼロの光速の速さで飛び回るプラズマ状態となって宇宙全体に拡散したのです」、科学の言葉で語られた、ビッグバン宇宙「ア・ワ」の開闢は、まさに日本書紀は “「渾沌」「滄溟」「滄海」「天霧」と語り、あるいは「我が生める国、ただ朝霧のみありて、薫り満てるかな” と語っているのです。つまり「現象以前の世界の有様」を「・・・プラズマ状態・・・」と同定できるのです。  ここで

スキ
30

この宇宙はプラズマでできている vol.010

執筆:ラボラトリオ研究員  杉山 彰 2.2.「言霊精義」に記述されている〈宇宙剖判〉 〈宇宙…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.009

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰 2.1.「言霊開眼」に記述されている 〈宇宙剖判〉小笠原孝…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.007

執筆:ラボラトリオ研究員  杉山 彰 1.9.宇宙創生から10-12秒後。ヒッグス場が形成された。…

Parole
2年前

この宇宙はプラズマでできている vol.005

執筆:ラボラトリオ研究員  杉山 彰 1.5. 宇宙創生から10の-44乗秒後、インフレーション宇宙…

Parole
2年前