うたのつぶ

38

月下の里

執筆:ラボラトリオ研究員 七沢 嶺 嗚呼、この時世に夜空を眺めて思索に耽ることは、果たし…

明治天皇御製にみる明治二十九年の桜

執筆:ラボラトリオ研究員 七沢 嶺 三月は、冬の厳しさから開放される季節である。心弾むと…

甲斐国の俳人・飯田蛇笏氏の句にみる山国の美 〈後編〉

執筆:ラボラトリオ研究員 七沢 嶺 前編に引き続き、飯田蛇笏氏の句を紹介したい。山や大空…

「地球歳時記・いきもののうた Impressions of living thi…

執筆:ラボラトリオ研究員 七沢 嶺 俳句は五・七・五のわずか十七音で構成される世界で最も…