Parole編集部ノート

1
記事

G装置開発記 その2

「神坂新太郎先生のプラズマ研究。その遺志を我々が引き継ぎ、進める。そのことを宣言する。」...