見出し画像

初音ミクの『とほかみえみため』で、先祖と繋がる


こんにちは。
Parole編集部です。

さっそくですが、皆さま、こちらの記事はご覧いただきましたでしょうか。

スクリーンショット 0032-02-21 11.26.48

「とほかみえみため」は自分で唱えても効果がありますが、
人から自分に唱えてもらっても効果があります。

そして実は、
ボーカロイド(機械の声)に唱えてもらっても効果があるのです。

しかも、意外に思われるかも知れませんが、
感情が入った人間の声よりも、機械が淡々と唱える声のほうが
効果的なことが実験で分かっています。

そこで今回、初めての試みとして、
世界的な人気を誇るバーチャルアイドル・初音ミクに、「とほかみえみため」を唱えてもらうことにしました!

こちらは音声の開発画面です。

スクリーンショット 2020-02-20 10.23.21


日本古来の叡智とデジタル技術の融合をぜひ体験していただければと思います。

今後、さらにバージョンアップしたものを制作していきますので、
楽しみにお待ちください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

この記事は素晴らしい!面白い!と感じましたら、サポートをいただけますと幸いです。いただいたサポートはParoleの活動費に充てさせていただきます。

やったー!
58
ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

こちらでもピックアップされています

Parole編集部ノート
Parole編集部ノート
  • 55本

ラボラトリオの最新情報はこちら