見出し画像

春の馬

Parole

執筆:ラボラトリオ研究員 猪早 圭

春の馬
宵待草を
かみながら

草場には
草しかないのだが
それでおまえは
満足なように

私も、今日いちにち
いのちあって
生きられて
さいわいに思うよ

・・・・・・・・・・

【猪早 圭(いのはや けい) プロフィール】
高校時代に自身に起こった「0目惚れ」体験の衝撃を和らげるため言葉による癒しを始める。大学五年時に徒歩にて日本列島を縦断。
好きな漫画:『道士郎でござる』

◎著書
・僕はその人のようになりたい(詩集)
・真夏の邂逅(旅行記)
・ショートカットキー活用事典―ビジネスが10倍速くなる!(技術書)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Parole

この記事は素晴らしい!面白い!と感じましたら、サポートをいただけますと幸いです。いただいたサポートはParoleの活動費に充てさせていただきます。