見出し画像

『はふりめく』のオーディオ版の公開について

こんにちは。
Parole編集部です。

先日、七沢賢治代表が毎朝、甲府の祝殿でおこなっている講話『はふりめく』の要約を公開させていただきましたが、本日はその内容を音声データで録音したオーディオ版にてお届けいたします。
(※こちらは現時点で、4月いっぱいまでは無料の限定公開で、また5月以降は内容によって有料版と無料版で分けて公開していく予定でございます)

第一回目の音声はこちら

「慢心しない」 とは? 〜4月13日 はふりめく〜(オーディオ版)
https://parole.laboratorio.ltd/n/n06167e0abfca

「慢心しない」 とは? 〜4月13日 はふりめく〜(文章版)
https://parole.laboratorio.ltd/n/nc53e04acb8d6


今回、はふりめくの要約版をオーディオ版でお届けすることになった経緯といたしまして、七沢代表の「膨大な知のアーカイブス」をあらゆるかたちでインターネット上にお出しすることで、この広大な情報空間のなかを知の結晶が "メビウス"のように、広く、くまなく駆け巡り、日本だけでなく世界中で今まさにこの情報を必要としている方々のもとに瞬時に届けられるであろうことを期待しているからです。

また私たちは『はふりめく』の叡智が、人間の生命にとって肉体同様に非常に重要であるとされる「精神」(あるいは心)の部分にもしっかりと働きかけることにより、不安や恐れを軽減し、和らげること。情報汚染によって誰もが混乱をきたしかねない脳を本来のクリアで澄んだ状態に戻すことにより、一人一人が思考や感覚を研ぎ澄ませ、より良い判断をおこなうことに寄与するものであると確信しております。

これからぜひ七沢代表の貴重な知の結晶を、文字だけでなく音声でもお楽しみいただけましたら幸いです。

Parole編集部

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

この記事は素晴らしい!面白い!と感じましたら、サポートをいただけますと幸いです。いただいたサポートはParoleの活動費に充てさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。
30
ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

こちらでもピックアップされています

はふりめく
はふりめく
  • 29本

一般社団法人 白川学館代表理事 七沢賢治による毎日の講話をお届けします。 宇宙の成り立ちなど、科学的分野から時事問題、ふと浮かんだ個人的な疑問まで、多岐にわたるテーマについて七沢賢治が語ります。