見出し画像

有料記事の公開について

皆さん、こんばんは。Parole編集部です。

先日、こちらの記事において、本日より有料記事の公開を開始させていただくことをお伝えいたしました。

先月13日から昨日にかけて、土日祝を除く毎日、『はふりめく』を無料公開させていただいてまいりました。すでにリアルでお会いした読者の方々から、七沢代表の講話を読めることに対する喜びのメッセージを多数いただいております。

しかしながら、昨今の社会状況のなかで日々の対応に追われ、Paroleをゆっくりご覧いただく余裕がなかった方もいらっしゃっるのではないかと思います。

そこで、有料版『はふりめく』のご購読についてじっくりご検討いただくため、このゴールデンウイークを含めてしばらくの間、これまで公開した無料版のはふりめくをご覧いただく時間を設けさせていただくことにしました。

具体的には、本日から開始を予定しておりました月刊購読(1,500円)の開始まで、少し期間を設けさせていただきます

なお、本日公開の『はふりめく 自分として ”生きる喜び” を掴む〜2017年11月17日 はふりめく【創刊号】〜』につきましては、予定通り、単品でのご購入(200円)で対応させていただきます。

この機会に、『はふりめく』で日々語られる七沢代表の深い知見に触れていただき、いま世界を脅かしている災禍の先に、人類がどのような世界を創造すべきなのか、考えるきっかけにしていただけましたら幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
ラボラトリオでは、人類の進化発展に寄与できる文章を作成し、それを“言霊”として実現できるレベルに高めてまいります。 そうした思考実験の過程をご紹介させて頂くと共に、言葉や思考を生み出す元となる“概念”がいかなるものか、これまでオープンにしてこなかった情報を含めて公開していきます。

この記事が入っているマガジン

Parole編集部ノート
Parole編集部ノート
  • 45本

ラボラトリオの最新情報はこちら